楽器文庫

ギターやドラムなど楽器に関わる記事をつらつら書いています!

エレキギターについているピックアップの選び方!!

ピックアップで見るギターの選び方

 

クリアな音を出したいなら、シングルコイルのギターを!!

歪ませたいなら、ハムバッカーのギターを!!!

 

ハイ、先に結論ドーーンと乗せときました!笑

 

さて、気を取り直して、

「PU」とか、「ピックアップ」とかギターをやっていると

たまに耳にしたことはありませんか??

(さっき聞いたよとか思わないこと……)

 

実は!!

ギターの部品の中でも、

最も重要といっても過言ではないのが

そのピックアップなのです!!

 

今回はそのギターやベースに搭載されているPU(ピックアップ)について、

掘り下げていきたいと思います!

 

 

 

 

 目次

 

 

ピックアップとは

”pick up”(拾い上げる)の言葉の通り

弦が振動して揺れた音を拾い上げ電流の信号へと変える装置です!

(簡単に言うとですが。。)

 

ピックアップ・マイクとも呼ばれますが、

マイクの構造とは異なります。

 

6本の永久磁石(ポールピース)

それに巻かれた「コイル・ボビン」と呼ばれるエナメル線を巻いたコイルで構成されており、

弦の振動により、ポールピースの磁界に乱れが発生し、

これにより電流を生み出す仕組みです。

磁石の数は、6本ある弦の音を拾いやすくなっています。

 

コイルの巻数は数千~1万回程度で、

コイルの巻数、太さ、材質によっても音は変わります!

 

ギターには、PUが1種類~3種類ついています。

シングル×3 とか、シングル、ハム、シングルなど、

バリエーションは様々です。

SSH(シングルシングルハム)など、略されていうことも多いです!

 

そんなPUですが、

ケータイなどで音楽を鳴らして近づけると

PUが音を拾い、アンプから流れる、なんてこともできちゃうのです!

 

正確には音を拾っている訳ではなく、

PUは発している磁界を乱されると電流をうみます。

金属弦(磁石にくっつくもの)でなきゃダメな理由はここです。

紐だとPUは拾いません。

 

ケータイ等は、音を拾っているというより、

PUの磁界を乱す周波数がでており、音が流れてしまうのです。

 

ですので、リモコンや、おもちゃの光線銃などでも拾ってしまいます。

(あくまで近づければです)

 

 

シングルコイルピックアップ

f:id:ame_fure:20190917224103j:plain

シングルコイルPU

☝このように磁石とコイルが1セットです。

 

音の特徴

弦の振動を、繊細に伝えることができ、歯切れがよく、明るめのサウンド

 

アタック音が伝わりやすく繊細なニュアンスが表現しやすい

音の立ち上がり、高音の抜け、エフェクターノリも◎

 

デメリットとして、

ハムバッカーに比べ、パワーがなく、ノイズが出やすい

 

歪ませることも可能ですが、やはりハムに比べると、

迫力に欠け、ノイズが大きくなってしまいます。

 

軽快なカッティング(ミュートや休符を混ぜながら弾く演奏法)や、

クランチ(歯切れのいい音)など、

ナチュラルなサウンドによく合う

 

つまり、クリアな音を出したい方向け!!

 

代表モデル:ストラト、テレキャスなど

 

ハムバッカー(ハムバッキングピックアップ)

f:id:ame_fure:20190917224244j:plain

ハムバッカー

☝見た目はシングルコイルを2つ並べたような形

 

 1956年ごろギブソン社が開発した出力の高いPUです

 

音の特徴

ハムノイズ(低いブーンという雑音のこと)に強いことが最大の特徴

ハム(ノイズ)をバッキング(はねのける)というわかりやすい名前の由来です!

 

低音よりで、柔らかくウォーム(丸く温かみのある)なサウンド

パワーがある分歪ませやすく、ノイズにも強いため、

深い歪みのサウンドに

 

シングルコイルを2つならべ、一方の磁界の向きを逆にすることで

ノイズを打ち消うという構造

 

つまり、歪ませた音を出したい人向け!!

 

代表モデル:レスポール

 

またシングルサイズのハムバッカーハムサイズのシングルというのも存在します。

メリットとしてPU付け替えの際に、

PUを入れる溝をさらに掘ったりしなくてもよくなります

 

そんなピックアップですが、複数ついているものも多いですよね!

複数ついている意味と、メリットをまとめてあります↓↓↓↓

www.ame-fure.com

 

アコス用のPU

エレキとはまた異なり

エレアコに搭載されているPUにも違った種類があります。

今回は、紹介までに、

 

マグネティックPU

エレキと同じ原理

 

ピエゾPU

ピエゾ素子という振動や圧力が加わると電圧が発生する圧電素子を使用したPU

 

ややこしくなってきましたね。。。

こちらはまた詳しく紹介いたします!

 

ご覧いただきありがとうございました!

 

あめ