楽器文庫

ギターやドラム、アーティストなど音楽に纏わる記事を書いています!

初心者必見!これからギターを始める人に必要な小物【9選】

 

ギターを初めて購入した時ってわくわくしますよね!

 

楽器屋さんで購入して、それを背負って帰るときちょっと気恥しかったり

「周りからはバンドマンにみられるのかな~」なんて想像したもんです笑

(今ではネットでも買えるので、これは店舗で購入した人限定の想像ですかね!)

  

でも、いざ始める時って右も左もわからず何が必要なのかよくわからないですよね!

ギターを購入したらあると便利な物を紹介いたします!

 

目次

f:id:ame_fure:20190921223545j:plain

 

ギターを始めるときに必要な小物9選

ギターを購入したら付属してついてくるものも多いですが、それも踏まえた上でリストアップしてみました!

1つずつ照らし合わせながら名称も覚えていきましょう!

  1. ピック
  2. チューナー
  3. カポタスト
  4. クロス
  5. ペグ巻き
  6. ストラップ
  7. ギタースタンド
  8. シールド
  9. ギターバッグ(ケース

  

ギターを始めるのに必要な小物9選

ギターを始めるときに必要な小物1:~ピック~

【購入大事さレベル】☆☆☆☆☆

 

『ピック』はギターを演奏する際には必ず必要になってきます。ギターを購入すると付属でついてきますがこれがしょぼいやつばっかです。

ペラペラのピックなので、使っているとすぐに削れて使い物にならなくなってしまいます。

 

ピックは1枚100円くらいで購入できますので、気軽に自分のお気に入りのデザインや弾きやすい形のものに変えてみると良いです!

 

 

 ピックには種類がたくさんあります。特徴を抑えて購入しましょう!

 

ギターを始めるときに必要な小物2:~チューナー~

【購入大事さレベル】☆☆☆☆☆

 

『チューナー』とは音程を合わすための機械です。そして音程を合わせることを『チューニング』と呼びます。

 

ギターは、上(6弦)から『E.A.D.G.B.E』の順で音を合わせます!

私は『いあどぐべ』とあて読みして覚えてました笑

ギターのチューニングは狂いやすく頻繁に合わせることになりますので毎回調べなくても分かるように覚えておきましょう!

 

弦の一番太いのが6弦、5弦4弦3弦2弦と下がり、一番下の細いやつが1弦です。

 

チューナーがないと、チューニングができずに正しい音が出ないのでギターをやるなら絶対購入しましょう!

ネットやメルカリ、楽器屋さんでも安く売っています!

f:id:ame_fure:20190921224105j:plain

ギターを始めるときに必要な小物3:~カポタスト~

【購入大事さレベル】☆☆☆

 

『カポタスト』あまり聞きなれない言葉ですよね。

楽譜を見ると『capo:2』とか書いてあることがあります。これが書いてあるときはこの『カポタスト』が必要になってきます。ギターの指板にカポッとはめる小物です!

 

役割ははめる場所によって、曲のキーを調整することができます。

 

カラオケのキーを下げて自分の歌いやすい高さに調整するのと同じですね!

 

カポタストには、ネジを閉めて押さえるものから、バネで押さえるものまであります

取り外しが簡単なものが最初は使いやすく便利だと思います!

f:id:ame_fure:20190921224046j:plain

 

ギターを始めるときに必要な小物4:~クロス~

【購入大事さレベル】☆☆☆

 

これは言っちゃえば『布』です。

ギター専用の物を『ギタークロス』とか『クロス』と呼びます。

 

何に使うかと言うとお手入れに使います。

ギターは結構埃をかぶりますしフレットや、弦、ブリッジなどは、金属なので汗などで錆びたり汚れたりします。

 

演奏後には、ひと拭きしてあげると、きれいな状態を長く保てますよ!

 

クロスも物によって良い悪いがハッキリ分かれます!安っぽいやつだとすぐボロボロになりますし、ふわふわのしっかりしたものを選びましょう。

 

ギターを始めるときに必要な小物5:~ペグ巻き~

 

なくてもいいけどあったら

便利なやつランキング第一位!!

 

ギターの弦って、結構切れちゃうときが来るんですよね~

ベースなんかは、弦が太くて切れにくいんですけど、ギターの弦は細いので切れやすく弦交換の頻度ってなかなか早いんですよ!

 

しかも弦交換って、意外とめんどくさくて時間かかるんです。。

そんな時この、ペグ巻きがあれば簡単にくるくるペグを回せるので、

時短にもなります!

ギターを始めるときに必要な小物6:~ストラップ~

ギターを立奏するときに、肩から担げるようにするのがストラップです!

どこかのステージ上でギターを弾くのを一度は夢見るはず!!

その時にストラップがないと演奏できないですよ!

 

元々、付属でついてるものが多いですが、

おしゃれなデザインのものも多いですし、肩にかけた感じなんかも自分に合ったものを探しましょう!

 

ギターを始めるときに必要な小物7:~ギタースタンド~

家でギターを保管するときに、かっこよく飾れるのがスタンドです!

 

ギターって、インテリアにもなるんですよね!

エレキならかっこいいし、アコギならおしゃれに見えます!

一本置くだけで、一気におしゃれ部屋へと早変わりします笑(※個人の感想です)

 

 リンク

 

正直これは安くても高くてもあまり変わらないと思っています。

安いスタンドでも、デザインはよくしっかり作られているので、家で飾るようなら十分です。

ギターを始めるときに必要な小物8~シールド~

エレキギターを手に入れると、やっぱり大きな音を出したくなりますよね!!

 

じゃあスタジオに行って、

アンプにつなごうとするときに必要なってくるのが、

『シールド』(ケーブル)です!

 

ギターのジャックと呼ばれる穴にシールドを挿し、

アンプ側にも差すと、エレキで弾いた音が、アンプから流れます!!

 

これが、超気持ちいい!!!

生きててよかった~

となるわけです(ここまではなりません)

 

アコギなら使いませんが、エレアコなら必要になります!

スタジオや、アンプで音を出したい方は購入しましょう!

 

クリック↓↓↓↓

アコギとエレアコの違いって?

ギターを始めるときに必要な小物9:~ギターバッグ~

ギターを購入すると、ほぼ必ずバッグやケースがついてきます!

 

元々ついてくるやつでもいいですし、

中には、2本同時に入れれるものから、完全防水のものまで、

デザインが様々出ているので、お気に入りのやつを探してみると

いいかもしれません!

 

町に持って出かけるときに、ファッションの一部としても取り入れましょう!

 

www.ame-fure.com

 

『ギターを始める人に必要な小物』終わりに・・・

いかがでしたでしょうか?

 

スターターセットなど、必要なものがまとめて売っているものも多いですが、

自分でお気に入りのものを一個ずつ集めるのも楽しいものです!

 

これからのギターライフに少しもの、力添えになれたら、幸いです!

 

☞ギター-初心者向け カテゴリーの記事一覧